三京ブログ

About

About 京都の刺繍三京の公式ブログ。刺繍やものづくりについて、日々更新中!

月別アーカイブ

文字刺繍で”座右の銘”を縫ってみた!

最近発売を開始した「文字刺繍額-想-」で当店のスタッフの座右の銘を刺繍してみました!(*^_^*)
とってもいい言葉なので、ここでご紹介させていただきます!

【 守破離 】・・・ものごとを学ぶ基本的な姿勢、または取り組む順序を意味します。
もともと武道や茶道で用いられ、その後、学ぶ場ならどこでも、汎用的に使われるようになった言葉です。
何か新しいことを学び始めるときは、基本的に『守』→『破』→『離』のステップで成長していきます。

『守』・・・師の教えを忠実に学び、その後の土台となる”基礎・基本”を固める。
『破』・・・鍛錬と経験を重ね、土台を守りつつも応用・改善をし、”自己流”を加えていく。
『離』・・・それまでの過程に一切とらわれず、”思うがままの境地”に達する。

まずは人から教えてもらったことをきちんと身に着けるというというのが出来そうでなかなかできないんですよね(*^_^*;)
できた気になって、「破」の段階に進んでみて大失敗したり・・・。
ぜひこの文字をデスクに飾って、日々の精進に努めたいですね!!(^o^)丿